<   2006年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

うそだらけ

まるでオイルのようにどろりと溶けて、
濡れた道路に吸い込まれるのかと思った。

どんなに強い言葉を重ねても、
それはただの強がりだってほんとは知ってる。

矛盾も
虚勢も

不安だって
寂しさだって
誰だってどこかに抱えているでしょう

たった一つの言葉で十分、
すとん、と用意されていたような穴に不意に落ち込む。

そこに首尾よく梯子があるなんてことはないから、

黒い道路のまんなかで
強がりを真実にしきれない。





 
[PR]
by rino_utg25 | 2006-02-16 01:55

風の強い日

怖くて遠ざけ 直視しないでただ逃げて
ウソのように笑ってみる
もう少しで あと少しで  わかりそうなのに
変われないこともまた 現実
もう何度も繰り返してきたでしょう

23時
家の鍵を落としたことに気がついた
バッグの底まで探しても ない
風の強い日
昨日は電気を消し忘れてた
心ここに在らずの毎日
意識がついていかない

覚えているのは
お花屋さんの店先に並んだ
春爛漫のフリージア
でも フリージアはどうしても嫌い
あんまり可憐で 

ここから出たいと
違う一歩を踏み出したいと思う気持ちは空しくて
やりきれないまま 夜が白み始める
[PR]
by rino_utg25 | 2006-02-10 02:33