<   2006年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

みどりとひかり





   楽しいことを楽しいと笑い
   悔しいことを悔しいと嘆き
   つまらないときはあくびを一つ
   そんな正直な反応を正直にすることが 
   時々ほんとうに難しかったりする。

   そう上手くは空に溶けられっこない
   せめて芝生に寝転んで、まぶたの上に太陽を感じる。

   

   


   
[PR]
by rino_utg25 | 2006-08-11 01:05

しどろもどろな言葉たち

それでも
言葉の切れ端を追いかけてみようと思ったのは
立ち直りなんかじゃ全然なくて
ただ少し 雨が降っていたから。

交差点の角 古いビルの階段の下
雨宿りをしながら 白いシャツの襟のままで
「こんにちは」と笑ってくれた人がいた。
・・・誰?
通り過ぎた私はしばらく考えて
取って返してまっすぐ言った。
「こんにちは。」

紫陽花が似合う一画だった。
ただそれだけのことだった。

ただそれだけのことだけど
今はまだ断片だらけの言葉たちを
それでも掴まえていようと思った。
何かを感じてこうしているから。
息のようにできること。
なんて恥ずかしいんだろうと笑いながら
いつか消し去ってしまえることを願って。
[PR]
by rino_utg25 | 2006-08-02 00:33