<   2006年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

遠かった未来の出来事

心の底をひっくり返して不安要素を探してみた
このままでいいのかな?
ここにいていいのかな?
どこかの風に消えてった

高校の卒展で友達のお姉さんが描いた油絵を思い出した
背筋をピンと伸ばしてイスに座った青年の
後ろ姿 余白
タイトルは 「シ セイ」
姿勢じゃなくて死生だと
すぐにわかった

あまり大きなことは でもまだ見えない
今はただ 明日の体調を整えることで精一杯

遠かった未来の出来事が昨日のことになる
そんな日もある
[PR]
by rino_utg25 | 2006-09-24 23:16

青山

ぷくりと膨れ上がった疑問にも
ずくりと突きささったままのトラウマにも

知らんぷり

知らないほうがしあわせよ

見ない
聞かない
考えない
だから泣かない

歩道橋の手すりにかけられた片方だけのピアスが
秋の風に揺れていた

この街はだから
そう
通り過ぎるための街
雨の似合う街


知らんぷり
知らんぷり

本当は それ自体が
気持ち悪く疼くんだっていうことにも

まだ知らんぷり
[PR]
by rino_utg25 | 2006-09-17 00:03

夢間に

小さなホテルの小さなロビーは、
エマのおうちのバスルームの匂いがした。
香りのする花々を無秩序に混ぜ合わせたような、
とらえどころのない甘い匂い。

これから、どこへ行くんだろう。
今、どこに来てしまっているんだろう。

あなたの発する言葉尻が痛い。

ホワイトキューブはいつでもどこでも
とても無表情、あまりにクールで胃が痛み出す。
ニュートラルな空間なんてほんとはもうナンセンスなんじゃない?
この北の広い空の下で。でもそれは、告げられない。

道標も方向も見失ったら、この先どこへ行くんだろう。
どうやってここに来たんだろう。

あなたから、6年。
[PR]
by rino_utg25 | 2006-09-05 00:58