<   2007年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

calling

きみがいたならこんな私を叱ったんだと思う。
たくさん叱ったんだと思う。
私は拗ねて口を利かなくて、困ったきみが結局謝る。

何も語らない沈黙。
ただ黙って見守るスタンスは、
大きな優しさかもしれない、でも時に、冷淡にも思えるよ。
私は一人で空回りして疲れてしまう。

口よりも語る目。
繰り返される重い朝に、求めるものばかりが増える。
[PR]
by rino_utg25 | 2007-11-11 23:49

眼鏡虫

ありがとうでもごめんねでもない

伝えたかったことは
ただ会いたいと思ったこと

きみの弱さが今ならわかる
怒った理由も泣いた痛みも
今ならはっきりわかるのに

大きな転機を迎えて
きみはきっとまっすぐに進んでる
変わらないまじめさでわき目もふらずに

耐え難い過去は捨てて
軽い荷物だけを持てばいい
きみを包む優しい手のひらに安心して





(そして
行き場のない言葉たちが目の前を浮遊する
あなたが選んだのは私ではなくて
隔たった時間に拠る遊戯なのかな
小さなもの達
愛らしいもの達
私の上に被せられているもう一人の私
社会が建前上こっそり隠している大きな過ち
文化という大義名分をつけて
小さきもの達
愛しきもの達
ただひたすらに守り癒しを施すもの達
戦いの歴史と共に終わったはずなのに
遺伝子の記憶なのか刷り込みなのか知らないけれど
まだ確かに残っているのが見えるでしょう
とめどない情報の渦の中にあなたの中に
だけどそれでは悔しくてたまらないから
悲しくていられないから声をあげるから
本当は醜い姿だって曝け出すから
驚いていいよ
そんなあなただって見てみたい)
[PR]
by rino_utg25 | 2007-11-05 22:48