<   2008年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

memory

待って待って待ってようやく鳴った着信音を聞いたとき、
ものすごく疲れていたことに気が付いた。

風が強くてとても寒くて、
誰もいない道でひとり、
5時を過ぎたらもう辺りは暗くて、
今日は誰とも話していない。

信じられるものがある?
遠い時間。
誰の上にも平等に流れる。
知ってる。
そこから出られないこと。

無口な人の目が語る饒舌な真実らしきものなんて聞きたくない

いつもの携帯がなんだか重たくて、
抱え込んでそのまま眠った。

繰り返し見る夢
銀のフルートがぐにゃりと曲がる


今日はドーナツを買い込んで、
1回笑って3回泣いた。
思い出せない言葉が増えた。
[PR]
by rino_utg25 | 2008-02-18 23:50