<< まだ少し 眼鏡虫 >>

calling

きみがいたならこんな私を叱ったんだと思う。
たくさん叱ったんだと思う。
私は拗ねて口を利かなくて、困ったきみが結局謝る。

何も語らない沈黙。
ただ黙って見守るスタンスは、
大きな優しさかもしれない、でも時に、冷淡にも思えるよ。
私は一人で空回りして疲れてしまう。

口よりも語る目。
繰り返される重い朝に、求めるものばかりが増える。
[PR]
by rino_utg25 | 2007-11-11 23:49
<< まだ少し 眼鏡虫 >>